芸術鑑賞授業を終え、皆さんからご感想をいただきました!
林栄次先生が校内新聞としてまとめてくださったものにコメントを付けさせていただきました。

コンサートを聞いて、テレビなどでやっている曲とちがう感じの曲で、一つ一つの曲に、とても大切な意味があって、感動しました。湖東中の校歌も歌っていただいて、とてもうれしかったし、みんなで歌う時間を大切にしたいと思いました。必ずまたききたいです。ありがとうございました。
(1年1組・女子)

ありがとう。テレビとは違ういい音楽は世界にはたくさんあります。もちろん湖東中の校歌もその一つ。世界中の人が共感できるわけではないけど、校歌は出身の人が共感できる、すごく大切なものだと思います。僕は湖東中出身ではないけれど、人生の中で思い出深い校歌を一つ加えさせていただきました。こんな機会をくれたみんなにとても感謝しています。
[喜多充]

今日のアマネのコンサートを聞いて、ぼくは、充さんは湖東になにかしようと思っていた とゆうのを聞いてすごくかんどうした。ぼくも湖東におんがえしをしたいです。
(1年2組・男子)

育ててくれた町には一生感謝やね。湖東に何かしたいという気持ちを持ってくれて、すごくうれしく思います。みんなには同級生や先輩という仲間がいますね。楽しい仲間で協力し合って、これからも湖東の町を愛し続けていってくださいね。
[喜多充]

めっちゃいい曲ばっかりでなんかいいなあって思いました。みんなで1つになっている温かいチームだなぁと思います。ライリライリライリライラが一番気に入ってますぅ。
(1年3組・女子)

音楽を複数で奏でるには、やはりチームワークが大切だと思います。お互いに思いやり、お互いの音を尊重し合ってはじめて合奏になると思います。これからも温かいチームワークで「ライリライラ」を歌っていくよ!
[喜多充]

今日のアマネのコンサートはとてもよかったです。はくりょくがあってすごくびっくりしました。とてもうたやえんそうが上手で感動しました。一緒にうたったりするのはとても楽しくうたえたのでよかったです。とってもおわりはスッキリしました。ほんとうに長かったようでみじかくかんじました。自分もアマネさんみたいにやりたいことを楽しくあきらめず思いっきりやりたいです。
(2年1組・女子)

スッキリしてくれた?よかったよかった。僕たちも自分の力を発揮できて、スッキリした気分で終わることができました。やりたいことは楽しい。だからあきらめないで取り組めると思うよ。好きなことはがんばれると思うので、思いっきり挑戦してみてくださいね。
[喜多充]

今日は、ありがとうございました。とても楽しかったです。1曲1曲とてもいい歌でした。「アマネ」さんが言ったように、高校へ行ったら、この仲間とも別れるので、楽しい日々をすごしたいです。今日は本当にありがとうございました。
(2年2組・男子)

中学校では中学校でしかできないことがいっぱいあって、高校では高校でしかできないことがいっぱいあると思います。だから今は中学校でしかできないことを、中学校の仲間と思いっきり楽しんで過ごしてください。今日しかできないことは、今日のうちにやっておかないと明日後悔すると思うの。今の仲間、大切にしてくださいね!
[喜多充]

ヒントがよかったです。はげみになりました!また、アマネさんの曲を聞きたいです。ありがとう!!
(3年1組・男子)

「ヒント」が励みになってよかったです。僕らもまだまだ答えは見つかってない、だから足もとに転がっているヒントをつかんで、にらんで、答え探しの旅を楽しんでいこうと思います。共にがんばろう!
[喜多充]

このコンサートは、ド迫力でとてもよかったです。
(3年2組・男子)

「ド迫力」、いい言葉やねぇ。様々な壁も「ド迫力」なら何でも乗り越えていけそうやね。このコンサートの「ド迫力」は一人の力では決して生まれない、メンバーや、スタッフのみんなの協力で生み出せたもの。残り少ない中学校生活、大切な仲間と「ド迫力」で乗り越えてください。
[喜多充]

今日は本当に本当に楽しかったです!!!私達のために、たくさんの歌をうたってくださって本当に感謝しています。ポジティブな歌が多くて、勇気や元気をもらいました☆彡中学生活も、もうすぐ終わってしまうけど、一生心に残る思い出となりました!!!また機会があればぜひアマネさんの曲を聴きたいなと思いました。
(3年3組・女子)

勇気や元気になれてうれしいなぁ。私達のためって書いてくれているけど、僕達のためでもあるの。音楽も仕事も世の中にあるものは全て相手があってのこと。聴く人がいないところで歌っても成立しないから。僕たちのために最後まで聴いてくれてありがとう。お互いが感謝し合えるっていいでしょ!皆さんが聴いてくれたお陰で、僕たちもいっぱい勇気や元気をいただきましたよ。ありがとうね。
[喜多充]

アマネの皆さんに今日来ていただいて、歌を歌ってくれました。一曲一曲自分達に説明を入れてくださっていたので、すごくわかりやすかったです。アマネの音楽はぼくの心にひびく音楽で、本当によかったです。またどこかでアマネの曲を聞けるのを楽しみにしています。
(1年1組・男子)

中学1年生の心に響いて、とてもうれしいです。歌い手が言うのもおかしいけど、音楽ってやっぱりすごいね。すごい力があるね。あきらめないで、唄を歌い続けてきて本当によかったです。普段はあまり説明を入れることがないのですが、説明を入れることでこちらも歌詞の一つ一つをかみしめながら歌うことができました。また聴いてね。
[喜多充]

アマネさんたちのコンサートで1番すごいなって思ったのは、照明でした。歌の感じ、ふんいきによってパッパッと切りかわるのがとてもすごくて歌のかんじが照明によってさらに感じられました。また、歌も力強い曲、しんみりとした曲、いろいろあってすごいなと思いました。演出(?)は煙がでてきてびっくりしました。
(2年1組・女子)

照明の尾崎千世さんは若いのに、すごくセンスのある人。僕は年上だし、今回主役なので、たぶん僕が指示をしたらその指示通りに動いてくれたと思うの。けど今回は演奏する曲のCDだけを渡して、全く指示を出さなかった。照明の配置や煙は全て彼女のアイデアによるもの。彼女はその曲を表現するために、どんな色が必要か、どんなふうに当てるとアマネらしいか、どんな演出が効果的か、一生懸命考えてくれました。照明が主役になることは少ないけど、どうすれば主役のものをより生かすことができるのか、これを考えるのは主役より大変なことですね。あなたが誰かのサポートをする時があったら、その時は照明の尾崎さんを思い出してみてください。
[喜多充]

今日はアマネさんのコンサートがあった。女の人の声がとてもよかったし、リーダーの人はギターがめっちゃうまかった。ぼくは歌をライブできいたことがなかったのでどんなものなのかなぁと思っていたけど、とてもはく力があって、なぜか今すぐカラオケにいってぼくも思いきり歌いたいと思いました。アマネさんの曲の中でもヒントという曲がとてもうまかった。あんないい歌をよく作れるなぁ~とかんしんしました。今日は人生に一度あるかないかのきちょうな経験をさせてもらったので、アマネさんの言っていたことを大切にしようと思いました。
(2年1組・男子)

ライブを聴いたら、自分も大声で歌いたくなるよね!僕も好きなミュージシャンの演奏を聴いた後、自分で大声で歌いたくなります。思った時に是非実践してみて!人間の記憶って完璧じゃないから、時間が経つと感動もうすれると思うの。今やりたい!と思った時が絶好のチャンスだよ。実際やってみると、きっと体も感動を覚えてくれるよ。何かやりたいと感じた時、気持ちがうすれないうちに取り組んでください。ヒントは思い立った時に転がっているよ!!
[喜多充]

私が1番感動したのは『ドリーマー』でした。すごくいい曲で泣いてしまいそうでした。アマネのみなさんは、私たちにすごくたくさんのコトを教えて下さったと思います。一緒に歌えたコト。すごくいい思い出になりました。これからは、もっとしっかり校歌を歌って大切にしていきたいし、はずかしいコトでも後悔しないようにしていきたいと思いました。アマネのみなさん、私たちにすてきな歌声をありがとうございました。また機会があればもう一度コンサートをしていただきたいです。
(2年1組・女子)

「DREAMER」に感動してくれたか!ありがとう。ライブの時も話しましたが、これは高校時代に書いた曲です。実はこの曲が、次の新作CDに入ることになったんです!作ってから12年の歳月を経て、やっと自分たちにしっくりくる楽曲になりました。同じ歌詞、同じ曲でも、自分の年齢や生活環境によってしっくりきたりこなかったりするのは音楽の面白いところの一つです。みなさんにとって、校歌もきっとそんな変化がともなう曲の一つになると思います。今歌う校歌と、卒業してから触れる校歌はきっと違う感触があると思います。次の機会に「DREAMER」がどんなふうに聴こえるだろうね?是非この曲を末永く愛してやってください。
[喜多充]

数日前より楽しみにしていました。生の楽器の音と、アマネの皆さんの素晴らしい声。本当にステキでした。曲ごとに喜多さんの思いが込められ、詩にも大きなメッセージが込められ、ひと言の言葉の重みに胸が熱くなりました。中学生の子どもたちにも、大きな感動となったことでしょう。本当にみなさんのあたたかさ、人間性に感動しました。ありがとうございました。
(保護者)

保護者の皆さんには多大なご理解をいただき、本当に感謝しております。僕らのコンサートが大切な子供さんに悪影響を与えてはならないなぁと危惧を抱きつつ、今回の公演を開催させていただきました。説教っぽくなってないかとか、教育上問題なかったかなど心配もありましたが、生徒さんたちにこのような感想をいただいてほっとしております。みなさんからいただいたパワーを糧に、人間の大切なことをこれからも歌っていきたいと思っています。平日のお忙しいところ、足をお運びいただきありがとうございました。
[喜多充]

大変良いライブでした。素直な生徒さんたちで感心しました。
(保護者)

素直な生徒さんたちでした。やんちゃな子はいないの?というくらい、落ち着いてしっかり聴いていただきました。保護者の方が後ろで目を光らせておられたからかな??そういうわけでもなさそうですよね。生徒さんの将来が楽しみですね。この出会いに感謝しております。
[喜多充]

生徒にとって、自分と同じ古郷をもっているアマネさんにコンサートをして頂き、『旧湖東町をもっと愛しろよ!』『旧湖東町に生まれたことを自信につなげてほしい。』というメッセージが、しっかりとどいたと思います。生徒が今後この地域に愛着と自信をもって生きてくれることを期待しています。
(先生)

そう言っていただけると幸いです。僕も外に出て初めて愛着がわいた方なので偉そうなことは言えませんが、旧湖東町は平和だし、施設なども整っているし、中にいて当たり前になっていることは多少あると思います。あの素晴らしい校舎や体育館にしても、他の学校を見る機会がなければ恵まれていることに気付けないですよね。このようなコンサートが開催できるっていうことにしても。町から流出させずに将来の担い手に誇りを持ってもらうには、僕らが外から伺って刺激するのがいいのではないか、と考えています。これからもっともっと交流をさせていただいて、もっともっと湖東の町を一緒に好きになっていこうと思います。素晴らしい機会をどうもありがとうございました。
[喜多充]