唄屋-喜多充・アマネ 公式サイト-

トピックス

 NEW!!
2019年4月28日(日)「びわこジャズ東近江2019」初出演決定!
昼・夜のスペシャルな2ステージ!! 

2019年4月28日[日]
12:00-12:40 アピアセントラルコート
 [東近江市浜野町3-1 近江鉄道八日市駅前 http://apia-web.net]
18:20-19:00 パンカフェKOKON
 [東近江市八日市本町7-8 ほんまち商店街内 https://www.kkn6po.com]

メンバー:
喜多 充   [ボーカル・アコースティックギター]
平間 さと子 [ピアノ]
歳森 隆史  [エレクトリックギター・コーラス]
 
㊗旧湖東町生まれ、多賀町育ちのシンガーソングライター・喜多充が、地元・滋賀県東近江市で毎年開催されている音楽フェスティバルに初出演決定!生まれ故郷に歌声を響かせます!!兵庫からギター・歳森隆史が、東京からピアノ・平間さと子が駆けつけて、スペシャルなトリオライブを昼と夜の2公演お届けします。平成のクライマックスであり、令和のオープニングである今年のGW、是非喜多充の熱いステージをお見届けください!!

びわこジャズ東近江2019公式サイト


●過去の東近江市公演

2001.11.03
 「湖東町ふるさとまつり」旧湖東町役場裏野外ステージ(アマネ)
2004.12.12
 「八日市物産振興会・感謝祭」本町商店街(アマネ)
2007.10.31
 「湖東中学校・全校芸術鑑賞授業」湖東中学校(アマネ)
2008.01.06
 「湖東中学生製作貼り絵『有言実行~荒波越えて~』展示記念ライブ」
  西堀榮三郎記念探検の殿堂(アマネ)
2008.03.06
 「湖東中学校卒業生・特別授業」湖東中学校(喜多充)
2008.11.16
 「青少年を育てる市民のつどい」湖東中学校(アマネ)
2009.09.22
 「Mah Live vol.3 」延命公園屋外ステージ(アマネ)
2009.10.18
 「虹色ライブショウ88」太子ホール(アマネ、ほか/KEY's jammy/月歌Duo)
2010.08.08
 「風穴キッス-八月八日八日市で興奮-」 太子ホール
 (喜多充、ほか/NolenNiu-de-Ossi/岡本規/Octavio/
  アチャコの毎度おさわがせします!/ALPS![奇妙礼太郎+アチャコマイノリティー])

実に9年ぶりの東近江市公演となります!!

2017年12月16日(土)DADA Journalコラム『唄屋の縁』連載150回年記念LIVE&TALK
滋賀彦根・ほっこりカフェ朴で開催しました!

 
 

日時:2017年12月16日[土]
場所:ほっこりカフェ 朴 [彦根市尾末町1-59護国神社敷地内 HP ]
LIVEゲスト:
平間 さと子 [ピアノ]、歳森 隆史 [ギター]
TALKゲスト:
西崎 匠 [彦根青年会議所第64代理事長]
平尾 一生 [彦根市企画振興部彦根城築城410年祭推進室室長補佐]
杉原 正樹 [DADA Journal 編集長/北風寫眞舘代表]
㊗旧湖東町生まれ、多賀町育ちのシンガーソングライター・喜多充が、2004年10月より「DADA Journal」に連載してきた1,000字コラム「唄屋の縁」が、2017年11月に150回を迎えました。これを記念し、彦根でディナーライブ開催決定!ピアニスト・平間さと子、ギタリスト・歳森隆史と、喜多を知り尽くす強力なメンバーと共に、最高の“唄”をお届け。今回は連載100回記念ライブ(2012年)、連載10周年記念ライブ(2015年)の際に大好評だったトークセッションをさらに拡大。お馴染みDADA Journal・杉原正樹編集長に加え、喜多の同級生で大活躍中の西崎匠[彦根青年会議所第64代理事長]、平尾一生[彦根市企画振興部彦根城築城410年祭推進室室長補佐]両氏をお迎えし、地元にまつわるエピソードや思いを語り合いました



FaceBookイベントページ

 

2015年1月18日(日)DADA Journalコラム『唄屋の縁』連載10周年記念LIVE
滋賀彦根・ほっこりカフェ朴で開催しました!

 
 

日時:2015年1月18日[日]
場所:ほっこりカフェ 朴 [彦根市尾末町1-59 護国神社敷地内]
ゲスト:平間さと子[ピアノ]、歳森隆史 [ギター]、
杉原正樹[DADA Journal 編集長/北風寫眞舘代表]
㊗旧湖東町生まれ、多賀町育ちのシンガーソングライター・喜多充が、2004年10月より「DADA Journal」に月一連載してきた1,000字コラム「唄屋の縁」も、2014年10月で10周年を迎えました。記念してライブ+トーク+ディナーで大変盛り上がりました。



FaceBookイベントページ

 

待望の滋賀長浜公演、2014.7.20「ライブイン川崎や」の模様を完全ノーカットで大公開!
アットホームで愛情溢れる66分、全11曲歌詞付でお届けします!!


出演
喜多充
[with 平間さと子(Pf)、歳森隆史(Gt)、石田久美子(Chor/アマネ)]
会場
滋賀長浜 「川崎や」
共演 YOSHI+KEN

FaceBookイベントページ

2014.2.20「祝☆青木PONPONPON祭り」の模様をダイジェストで公開!

主題曲・劇伴曲歌唱!劇団Patch 結成1周年記念公演「白浪クインテット」
公演DVD、サントラCD発売!!(2014.05.15)

2014年10月、大阪ABCホールにて公演された「白浪クインテット」がついに映像化&音源化されてリリース!若さ溢れるPatchに関西演劇界の強力な俳優陣が脇を固め、痛快なピースピット・末満ワールドが広がるパワフルエンタテインメント。喜多が主題曲「白浪クインテットのテーマ」と劇伴曲「夜明けの街角」(CD未収録)等を歌唱しています。DVD副音声には「おはよう朝日です」の浦川泰幸氏も登場。劇場に来れた人も来れなかった人も、NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」でPatchのファンになった人もそうでない人も、是非あの感動をご体感ください!!


写真をクリックするとセブンネット内「ワタナベ商店」購入ページにリンクします。
LinkIcon「劇団Patch」公式サイト

滋賀県湖東湖北地方情報紙「DADA Journalに、
コラム『唄屋の縁』連載中!!

毎月第2・第4日曜日の読売新聞の折り込みを中心に、北風寫眞舘より発行されている滋賀県湖東・湖北エリア情報紙「DADA Journal」紙上にて、2004年10月より月一1000字コラムを連載中!2012年12月には100回を達成。彦根界隈の観光スポットなどでも無料配布されています。

LinkIconDADA Journal公式サイトLinkIconコラム「唄屋の縁」アーカイブ
LinkIcon2012.12.29開催「連載100回記念LIVE」@ほっこりカフェ 朴
喜多充 DADA Journal コラム『唄屋の縁』連載100回記念LIVE

喜多充映像監督作品
佛教大学開学100周年「ありがとうプロジェクト」
ありがとうのうた「ありがとう-感謝-」ミュージックビデオ公開!!
(2012年9月26日公開)

佛教大学さんの開学100周年を記念し、学生さんを中心に「ありがとう-感謝-」という歌が作られました。今回喜多充が映像監督として抜擢されミュージックビデオを制作、10月23日の記念式典に先立ちWEBにて公開されました。


監督:喜多充
撮影:井上健吾[monolith]、松下隆[ElectricGraphics]
コーラスレコーディング・ミックス:小野浩司[A.K.sound]
プランニングディレクター:竹岡寛文[BirdDesignHouse]

喜多充プロデュース作品
ゴーカスター・イメージソング「Go!Go!五條のゴーカスター」
絶賛発売中!!
(2012年1月19日リリース)

2011年8月15日「第40回吉野川祭り納涼花火大会」で披露していた、奈良県五條市「ゴーカスター」(ゴーちゃん・カッキー・星博士)のイメージソングが、大好評につきCDが全国リリースされました!!

Go!Go!五條のゴーカスター
「Go!Go!五條のゴーカスター」/中山裕美子
1.Go!Go!五條のゴーカスター 2.Go!Go!五條のゴーカスター(カラオケ)
DRTY-1210 500円(税抜476円)
 
Go!Go!五條のゴーカスター・フライヤー
フライヤー
ゴーカスター公式サイトはこちら

喜多充プロデュース作品
たいしくん・テーマソング「たいしくんがゆく!」
+和菓子イメージソング「わがしのおともだち」
両A面シングル、絶賛発売中!!
(2011年10月22日リリース)

大阪府太子町マスコットキャラクター「たいしくん」のテーマソングと、和菓子のイメージソングをプロデュース。CDリリースしました。

たいしくんがゆく!・わがしのおともだち/さかいはるな
「たいしくんがゆく!」「わがしのおともだち」/さかいはるな
1.たいしくんがゆく! 2.わがしのおともだち 3.たいしくんがゆく!(カラオケ)
4.わがしのおともだち(カラオケ) DRTY-1109 500円(税抜476円)
 
たいしくんCDフライヤー
たいしくんCDフライヤー

喜多充・本郷崇士共同監督作品
井上ヤスオバーガー「神様のオーケストラ」ミュージックビデオ完成!!

関西インディーズミュージックシーンの兄貴的存在・井上ヤスオバーガー先輩の最新アルバム「当然のように朝が来た」が2011年10月5日に発売されます。このリリースに伴いまして、喜多充が盟友・本郷崇士氏[frahoop/DrillBros]と共同監督としてミュージックビデオを制作いたしました。YouTube、テレビ、街頭ビジョン、CD店、カラオケ店等で放映される予定です。詳しくは井上ヤスオバーガー公式サイトをご覧ください。


当然のように朝が来た/井上ヤスオバーガー[amazon]

ご報告
第一期アマネメンバー・石田久美子が
2011年7月12日無事に出産いたしました

出産・育児を目指した主婦業専念の為、昨年3月で活動を終了した第一期アマネメンバー・石田久美子が、7月12日14時59分、無事に第一子女児を出産いたしました。出産時の赤ちゃんの体重は2995グラム。とても安産で母子ともに健康、その後もすくすくと成長しているようです。大変遅くなりましたが、ここにご報告申し上げます。ご心配いただいておりました皆様、ありがとうございました。

2011年7月12日14時59分生まれ2995グラム
石田久美子ファミリー

喜多充が主題曲・劇中曲を歌った
関西演劇界の雄・末満健一氏主宰「ピースピット」2011夏・最新作
「極楽百景亡者戯」(2011.7.29-31 ABCホール)の
サウンドトラックCDが発売になります

ひょんなことから、素晴らしいお芝居の主題曲と劇中歌11曲を歌わせていただきました。自らの作詞・作曲ではない楽曲へのボーカルのみ参加という、新たな形へのチャレンジが、早速CDとしてリリースになります!!

極楽百景亡者戯フライヤー表極楽百景亡者戯フライヤー裏

於:2011.7.29-31 ABCホール
作・演出:末満健一 音楽:和田俊輔[デス電所] 振付:山根千佳[TAKE IT EASY!]
歌:喜多充、ほか
出演:片岡百萬両[ミジンコターボ]/西原希蓉美[曖昧Code]/豊田真吾[デス電所]/行澤孝[劇団赤鬼]/山浦徹[化石オートバイ]/赤星マサノリ[sunday]/立花明依/中村真利亜[TAKE IT EASY!]/鈴木洋平/橋爪未萠里[劇団赤鬼]/西分綾香/辻裕美/末満健一
リリース詳細は未定

喜多充プロデュース作品
多賀町マスコットキャラクター「たがゆいちゃん」
イメージソング「心ゆいゆい」2011年1月1日CDリリース

喜多充の地元・滋賀県多賀町のマスコットキャラクター「たがゆいちゃん」のイメージソングをプロデュース。このたび楽曲「心ゆいゆい」をCDリリースいたしました!

心ゆいゆい/ナル
「心ゆいゆい」/ナル 1.オリジナル 2.おけいこ用 3.カラオケ DRTY-1108 500円(税抜476円)
販売:多賀観光案内所、もんぜん亭、多賀町内土産物販売各店
アマゾンタワーレコード、ほか全国のCD販売店

たがゆいちゃん
たがゆいちゃん公式サイト

2011年2月27日Yahoo!ニュースに掲載されました

2011.02.27Yahoo!ニュース

2011年2月27日毎日新聞に掲載されました

2011.02.27毎日新聞

2011年2月26日朝日新聞に掲載されました

2011.2.26朝日新聞

2011年2月13日京都新聞に掲載されました

2011.02.13京都新聞

2010年10月17日「第5回多賀ふるさと楽市」にて、
大発表いたしました。

約40名がたがゆいちゃんと共に登壇。
大合唱でお披露目。

2010年7月30日放送「おうみ発610」の模様を、
NHK大津放送局のホームページでご紹介いただきました。

クリックするとNHK大津局の記事にジャンプします。2010年7月30日「おうみ発610」(左から藤村周子キャスター、たがゆいちゃん、喜多充)

2009年9月リリース、第一期アマネ最終アルバム「ニッポン」特集!!

2009年9月6日、5年ぶりにリリースしたアルバム「ニッポン」の魅力を、じっくりと紹介いたします!!

喜多充のつぶやき

喜多充Facebook

喜多充の日記

喜多充・アマネ公式mixiコミュニティ

アマネ公式myspaceサイト、映像もあります

MySpace開設しました!

Office Dew作品、アマゾンで好評発売中!!




更新履歴

サイト2019-04-13
玄関 2019-04-13NEW!!

生唄 2014-12-14

2009-09-08

生い立ち 2013-05-27

縁(コラム) 2015-01-15

ライブラリ 2011-03-02

スペシャル 2009-06-04

2010年3月、第一期アマネ活動終了

 2001年より、8年に亘って活動を続けてまいりました現行アマネですが、石田久美子の出産・育児を目指した主婦業専念の為、2010年3月いっぱいをもちまして活動を終了いたしました。皆様方には多大なるご理解とご協力、そしてご声援を頂戴してまいりまして、本当にありがとうございました。Nearly Equal、喜多充+石田久美子、アマネを経て、今回15年以上の取り組みに終止符を打ちました。状況が変わるというのは非常に寂しく、不安な面もありますが、それぞれのこれからの人生にエールを贈り合い、新しいスタートの年にしたいと思います。
 また第一期メンバー最終のアルバムとなりました「ニッポン」、こちらの方も是非お耳に入れていただきたく思います。本当にありがとうございました!!
 
2010年3月31日

第一期 アマネ[喜多充・石田久美子・薫]

YouTube EXPLOIDER2008さんの
チャンネルでご紹介いただきました

アマネ-DREAMER

アマネ-リンネ

アマネ-ニッポン

2009.10.03梅田AKASO
祝☆アマネ『ニッポン』発売記念
-オール騎士ニッポン 今夜は歌いAKASOう 2009-